駒村農園

7月時報

予約受付を開始しましてたくさんのご注文をいただいております。
ありがとうございます。

遅ればせながら7月の時報…


7月はほぼぶどう一色の作業でした。
防除や日焼け等の兼ね合いで、房の整形~袋かけまでの適期が決まっている上、その期間が短いので作業が集中して大変な期間です。
やや遅れてしまった感はありますが…なんとか無事作業を終えることができました。


早いものは着色が始まっています。
色づきがバラバラのように見えるかもしれませんが、「跳び色」といって順調に生育している証になります。
反対に房全体が一度に色づいてしまう方が問題で、着色が途中で止まってしまい、未熟果になってしまうのです。

袋かけ以降は樹の地力と天気に任せるしかありません。収穫は9月から。まさに「人事を尽くして天命を待つ」です。

☆8月の収穫予定のご案内記事も同日に作成しましたので、そちらもご覧ください。

信州りんご 無農薬野菜 駒村農園