駒村農園

台風19号

当園での台風19号の影響についてまとめます。
まず、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、ご心配をいただいたお客様方には厚く御礼申し上げます。

ニュース等で報道されているとおり、長野県でも大きな被害がありました。
果樹の性質上、台風による風はいつも気にしているのですが、今回は大雨による水害が多く発生してしまいました。

結論から申しますと、当園及びその周辺でも雨水による被害が発生しました。
河川ではなく、山からの雨水排水を起因とする浸水被害がありました。

排水が水路のキャパを超え、あふれ出してしまい自宅に流れ込みました。
一時は音を立てて水が庭に流れ込み、台風前に収穫しておいたりんごが一部浸水してしまいました。
また、その水を畑に逃がす措置をとったため、畑一面が水に浸かってしまう時間もありました。
幸いにも住宅内部まで浸水することはなく、畑も現在は水が引き、木が倒れてしまうようなことはありませんでした。
人的被害や停電・断水等も当園ではいまのところありません。

近隣では浸水被害のひどいお宅や、水圧でえぐれてしまい通れなくなっている道路もあります。
また、浸水被害のひどかった地域はまだまだ水が引かず、その地域にある当園の畑はまだ状況を確認できていません。(することができない)

通販対応や発送作業はできる限り進めていこうと思っていますが、他にやるべきことが残っており、通常のペースに戻るまでにはもう少し時間が必要です。
交通の混乱もあり、問題なくお届けできるのかもまだ不透明なところです。
ご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承いただければと思います。

こちらでもまだ全容がつかめていないのが正直なところです。
ひとまずは復旧に全力を尽くします。
水量は落ち着いてきましたが、今現在も水路では轟音で水が流れています。

①浸水のピーク時(12日・夜)


②あふれた水路と水圧で壊れた道路(13日・朝)

信州りんご 無農薬野菜 駒村農園