駒村農園

1/28 冬のお仕事



今年は暖冬らしいですね。
当地もこの時期にしては珍しく積雪が全くありません。

天気が悪くなっても降るのは雨で、雪はたまに舞う程度。
昼間暖かいと感じる日もあります(夜はしっかり寒いです…)

畑に雪がないので仕事ができます…できてしまいます…
「雪が積もれば休み」という慣例なのでうれしいような悲しいような。
冬恒例の剪定(せんてい)作業。
枝の量や位置を調整して、いいりんごができるように、尚且つ人間が作業しやすいように仕立てていきます。

人間の悲喜は置いておいて、木々にとっては春の雪解け水は欠かせませんので
そういう意味でもある程度は雪が欲しいなぁと思っているこの頃です。

さて、りんごの販売の方ですが、在庫的にはもう少し販売できそうです。
今年は例年と比べると貯蔵量やや少なめなので、春先までは持たないかな…
販売終了のタイミングを見据えながらの2月になるかと思います。
なるべく早めのご注文をおすすめします。ぜひぜひ。

信州りんご 無農薬野菜 駒村農園